白馬で蕎麦食べるなら「利根川蕎麦店」が外せない

スポンサーリンク

白馬に行ってきました。

パウダーには出会えませんでしたが、気温も低く良く締まった雪で滑り倒してきました。

で、帰りにいつも寄る「膳」に向かったのですが、お昼の営業が終わったところでした。
一緒に行った仲間に他の美味しいお店をすすめるも、完全に「そば」の口になっていたようで、全く聞き入れられませんでした。それで、他の蕎麦屋を探したところ、近くにあって営業が16時までの「利根川蕎麦店」に行くことに。

場所はこの辺りです。

現在地
ルートを検索

国道沿いなので、すぐに見つかります。

利根川蕎麦店の外観
お店の外観からして、美味しそうです。

さっそく中に入って見ると、なんと店内はテーブルでも座敷でもなく、こたつです。
古民家なので、寒いようで、こたつでの食事です。
これには、一同テンション2割増し。
たまたま大きなテーブルが空いたので、みんなでいただけることになりました。

初めて行く蕎麦屋では冷たい蕎麦を頼む派なので、もりそばを注文。
利根川蕎麦店のもりそば
他には、親子そばや天ぷらそばなどを注文していましたが、めちゃくちゃうまそうでした。

で、肝心の味ですが、そばの旨さがしっかり伝わる味でした。
水がいいのもあると思いますが、混じりけのないピュアなそばの味を楽しむことができました。

こちらのお店では、他にもセルフのおでんがあったり、酒好きにはたまらない感じのあての料理も用意されています。
こたつもあって、ここで熱燗飲みながらちびちびやれたら最高ですね。

あげだんご
こちらはあげだんごだったかな?味噌が最高です。

利根川蕎麦店の店内
雪とこのストーブの感じがなんともいい雰囲気です。

1年前に「白馬で蕎麦といえば膳」と書いておきながら、あれですが、ここも最高です。

利根川蕎麦店の店舗情報

住所:長野県北安曇郡白馬村飯森
営業時間:11~16時
定休日:火曜日、第2,4水曜日
URL:利根川蕎麦店[食べログ]

コメント