東急ステイ五反田 長期滞在で利用したいビジネスホテル

スポンサーリンク

久しぶりに東京に出張した際に利用した「東急ステイ五反田」を紹介します。長期滞在を想定して作られた部屋の作りは、今日からすぐに住めそうなほど設備が整っていました。

場所は五反田駅から徒歩1分です。雨の場合は、JR五反田駅ではなく都営浅草線のA6出口を出るとホテル目の前にでるので濡れずにたどり着けます。ただ、入リ口は通り沿いにあるのですが、こじんまりしているので見落とす可能性大です。自分も周りを探してみたりしました。

さくっとチェックインを済ませて、部屋へ移動です。部屋の有るフロアに行くには、カードキーが必要となります。なので、デリを頼むのは無理っぽいです。

ロビーにはコーヒーマシンが置いてあり、飲み放題となっています。ただ、時間が12:00〜22:00までと少し中途半端。とりあえず、部屋に持って上がります。

今日から住めそうな部屋の設備


部屋は大きめのベッドと一人がけのソファがあり、割りと余裕がある作りです。都心のビジネスホテルにしては珍しく外の景色が見られる部屋に当たったのはラッキーでした。

浴室とトイレが一緒になった一般的なタイプの作りです。


長期滞在できるように、部屋には電気コンロとちょっとしたスペースがあります。


鍋などの最低限の調理道具と皿なども用意されています。


部屋に入ってすぐ左手には、ドラム式の洗濯機と電子レンジなどもあります。洗剤はフロントで販売されています。これで長期滞在でも荷物が少なくて済みます。


スーツ派にはうれしいズボンプレッサーも完備されており、至れり尽くせりです。


加湿機能もついた空気清浄機が設置されています。個人的には、これが一番うれしいです。ホテルに泊まるとだいたい乾燥で喉がやられますので。

あと、エアコンが普通の家庭用のものなので、温度調整など細かい設定ができるのはポイントが高いです。

朝食はなんとジョナサン


朝食付きのプランで申し込んでいたのですが、どこに食べるのかなぁと思ったら2階にあるファミレスの「ジョナサン」でした。ホテルのエレベーターでそのままアクセスできるようになっています。なんと合理的なつくり。

ドリンクバーもあるので、ゆっくり仕事をしながらの朝食もありですね。自分は飲みすぎていたので、あまり食べれなかったですが・・・

今回は1泊しかしなかったですが、長期滞在でもストレスなく過ごせそうです。楽天トラベルでも高評価だった理由がよくわかりました。

コメント