ステイホームのお供にミニ四駆

緊急事態宣言の影響でGWの予定がここに来て真っ白になりました。

ある程度は予想していましたが、去年と同じこと言ってるのにはさすがに呆れてものも言えない。

GWはオフィスにビール持ち込んで昼から飲もうかと思っています。

意外にオフィス飲みがGWは流行ったりして。多分ないけど。

以前から少しずつ息子とやっていたミニ四駆ですが、これだけ家にいる時間が長いとついついやってしまいます。

コースも少しずつパーツを買い足して、難しくして、ちゃんとセッティングしないとコースアウトするようになっています。

以前は、ノーマルのミニ四駆を買っていたのですが、最近電気屋で仲良くなったミニ四駆親子に話を聞いたところ、自分が子供の頃にやっていたのはもう全然変わっているようです。

タミヤの前ちゃんは元気にしているのだろうか?

「タミヤの前ちゃん」が『昭和50年男』に登場。動画メッセージもぜひご覧下さい! - 編集部員のぼやき - 昭和40年男
こんにちは、編集部のまつざきです! 先月創刊されました兄弟誌『昭和50年男』の誌面に登場していただいた方々からのメッセージ動画を、先日ののむらしんぼ先生に続いて、またまたYouTubeに公開いたしました!   1987年から始まった、第一次ミニ四駆ブーム!

だいぶお年を召されているが、元気そうで何より。

前ちゃんのアドバイスがないのにどうやってミニ四駆を楽しめるのかと途方にくれていたのですが、その親子が言うには、今は改造用のパーツがセットになったミニ四駆があるみたい。

それで調べたら出てきたのが、この「ネオVQS アドバンスパック VZシャーシ」というモデル。

自分が買った時より値段が下がっているのを見るは辛い。

このアドパンスパックを買うと一通りパーツが揃っているので、説明書の通り作れば、今のミニ四駆の改造トレンドが分かるらしい。

ネオVQS アドバンスパック
ということで、小学生の頃だったら誕生日かクリスマスにしか買ってもらえないような約3,000円もするミニ四駆をポチってみました。

働くってすばらしい。

で、しばらく時間がとれなかったので組み立てられていないんですが、とりあえず、これでGWの半日くらいは楽しめそうです。

天気も悪そうだし、のんびりしたGWになりそう。