緑地公園ウォーターランドでは弁当を持ち込むより、売店のほうがお得だった

スポンサーリンク

今年もよく行ったのが、服部の緑地公園にあるプール「ウォーターランド」です。

設備としては、大プールがひとつと、子供用のスライダーが備えられた小プール。120cm以上が使えるウォータースライダーがあるプール、それに流れるプールのの4つがあります。


特に割引等はなくて、大人1,030円に、4歳以上のこどもが510円と微妙な値付けです。駐車場はプール前に一箇所と人が多い時は50m行ったところに臨時駐車場が登場します。駐車場はすごく混むのでうちは自転車で行くようにしています。

とりあえず混雑

平日にも関わらずいつでも混んでる印象があるのが、緑地公園のプールです。通常は9時半からですが、日曜日は9時から営業が開始されるので、早めに行くのが良いです。小さな子供連れの場合は、朝早く行って午前中で引き上げるというパターンでも相当遊べます。

サンシェードは必須


プール自体はテント・タープが禁止ですが、サンシェードテントはOKというわけのわからないルールなので、サンシェードは持っていっても良いかと思います。うちはレジャーシートだけだったのですが、サンシェードがあれば子どもたちを休ませたりできるので、便利です。

1時間に一度の休憩とラジオ体操

公営のプールらしく、毎時0分に休憩とラジオ体操があります。ペースを掴むのにはちょうどよいです。こういうタイミングで水分補給をしましょう。

売店はプール外のがおすすめ


プールで見ているとコンビニ弁当などを持ち込んでいる人が多いです。熱々の料理が食べたいので、自分はプールで買うようにしています。緑地公園ウォーターランドには、売店がプールの中にもありますが、おすすめはプールの外に出たところにある売店です。再入場券をもらえば、再入場も可能なので、気にせず外に行きましょう。

プール外のお店では、焼きそばが300円、お好み焼きも300円で売られています。コンビニ弁当買うよりも安いので、こちらで買うようにしています。ジャンボフランクも200円、そして、めちゃくちゃおおきなかき氷も売られています。どれもリーズナブルなので、コンビニで買って持っていくよりも安く済みます。

唯一ドリンクだけは高いので、これは事前に用意しておいたほうが良いと思います。500mlのペットボトルが200円です。

プール外はビールも飲める


プール内での飲酒やアルコールの持ち込みは禁止されています。ただ、プールの外の売店では、ビールが売られています。生ビール500円と高めですが、焼きそばと生ビールは最高ですね。

残念な点


とりあえず、監視員の態度が悪いので、そこが気になります。もうちょっと子どもたちにも優しい声かけはできると思います。昔、監視員のバイトしていた自分にはちょっと思い当たるフシがあるので、強くは言えませんが、近いうちに指定管理者が変わることを祈ります。ミズノが指定管理者になって、他に丸投げしてるみたいですね。

管理者が変わったらもっと頻繁に行くのになぁと思いながら、今シーズン最後のウォーターランドを後にしたのでした。

名称:服部緑地ウォーターランド
住所:〒561-0873 大阪府豊中市服部緑地1−8
URL:服部緑地 :: ウォーターランド

コメント