ユニクロで失敗しなくなってきた

スポンサーリンク

ユニクロに行くとついつい必要のないものまで買ってしまい、後で後悔することが多いのですが、最近はだいぶ後悔することが減ってきました。

失敗が少なくなった要因として、ユニクロで買っていいもの、悪いものをだいぶ判断できるようになってきたからかもしれません。前に定番について書きましたが、服に関してもある程度定番というか、公式みたいなのがあるのを本で読んだのも大きいです。

ちょっとおしゃれになりたいなら、雑誌読むより、以下の2冊読むと服で失敗することがかなり減ります。

アプリでお気に入りをチェック

さらに、自分はユニクロに行く前にアプリで服を調べて、お気に入りに入れておきます。お店に行ったら、真っ先にお気に入りに入れたものを探し、それらを試着して、サイズ感をチェックします。色も事前に決めてあるので、ほとんど悩みません。

触った感じの質感とかはどうしてもアプリではわからないので、質感で買うのをやめることがあります。

それで、そのままレジに向かいます。特にほかを見ることはしないので、余計なものを買うこともありません。

セーターは丸首に


今回買ったのは、この2着です。ちょっと色がわかりにくいですが、左が紺色のセーターで、コットンカシミヤです。右側の黒いセーターがエクストラファインメリノウールのセーターです。両方とも、丸首のものを選びました。

セーターというと以前はVネックばかりだったのですが、こうも寒い日が続くと普段は下にヒートテックをきて、その上に丸首のセーターを着るというのが定着しています。

丸首のセーターは2着ほどもっていたのですが、ちょっとよろけていたので、その2着との選手交代です。

服もうまく定番をいれることで、少しずつ減らすことができています。もう少し服を減らして、定番がある程度固まったら、紹介したいと思います。

コメント