ニューバランス初心者におすすめなMRL996とML574を紹介

スポンサーリンク

この前、自宅にママ友がたくさん来ていたんですが、履いてる靴のニューバランス比率の高さに驚きました。

それで、最近ニューバランス流行っているのか気になって、妻に聞いたところ、女性誌では結構取り上げられてるようですね。しかも、子どもと走ったり遊んだりできる上に、どんな服にも合わせやすいということでママさんに特に人気だとか。うちも2年位前に奥さんにニューバランスをプレゼントしたのですが、はやり出してやっと履いてくれるようになりました。(なんて、流されやすい人だろう)

裏原世代の自分としては、ニューバランスというとセレクトショップとかで売ってる並行輸入の高いものが多いイメージでした。けれども、最近はニューバランスジャパンが頑張っているようで、形の良いニューバランスが安く買えるようになっています。

ちなみに、M1300というクリントン元大統領もヘビーユーザーなこの1足が最近復刻されたんですが、なんと32,000円もします。さすがに初心者からいきなりコレは使えないです。めちゃくちゃ売れてるみたいですけどね。

ML574

[ニューバランス] new balance NB ML574
ニューバランス初心者におすすめするとしたら、ML574かMRL996辺りがニューバランスっぽい形でおしゃれに見えます。

574はもともと576の廉価版的位置付けなので、個人的にはM576のレザーとか好きだったので、比較的安い値段(ML574の定価は税別9,800円)でそれっぽい形をはけるのはうれしいです。

服への合わせやすさなどを考えると色はグレーかネイビー辺りがオススメです。レザー素材のM576の茶色とかはホントおしゃれですけど…

MRL996

もう一足のMRL996というのも昔ながらニューバランスって感じでおすすめです。

996シリーズは、MRL996とM996の2種類が用意されていて、値段では約1万くらい違います。MRL996が税別13,800円で、M996が23,000円です。

1万円も何がそんなに違いがあるのか?と思い調べてみましたが、形が似てるだけで、ほぼ別物ですね。MRL996はレブライトという軽さを売りにしたミッドソール素材が使われています。

残念ながらアメリカ製ではありません。

ニューバランスで走ったりしないなら

ニューバランスにランニングシューズのクッション性を求めるならしっかりとMade in Americaの「M」シリーズを買ったほうがいいですが、ちょっと街中でおしゃれに履きたいというくらいなら、こういうML574やMRL996といったシリーズでも問題ないと思います。

これからの時期はロールアップしたジーンズとかストレッチチノとかに、ニューバランスを合わせるだけでおしゃれに見られますよ。スニーカーなのに子供っぽく見えないところもニューバランスの良さですね。

2019年追記
相変わらずニューバランス人気は続いているようで、うちに遊びに来る人も多く履いています。
自分は、黒のニューバランスを今は愛用していますが、こちらはこちらで何かと使い勝手が良いですよ。
何よりも軽いのが良いです。

コメント