1歳半子連れハワイ旅行 予約編Vol.1

スポンサーリンク

2012年11月に友人の結婚式があり、1歳半の娘を連れてハワイに行って来ました。
向こうで家族全員胃腸炎にかかったりたいへんでしたが、いろいろ経験できたので、その辺りをまとめておきます。
これから子連れでハワイに行こうとしている人に参考になればと思い書いてます。

パッケージか個人旅行か?

行く前にまずここから悩みは始まります。時期にもよりますが、小さいこどもを連れて行くなら、断然個人手配ですね。なんだかんだ自分の希望を入れるとどうしてもパッケージのほうが高くついてしまうのが大きな理由です。
子連れ旅行でのパッケージのデメリットは

  • 空港ついてからホテルまでが長い(説明会や乗合バス)
  • ホテルや部屋を指定すると結局高くなる。
  • 日数が短くなってしまう。
  • たいてい飛行機の時間が良くない。

今回、僕らのリクエストは以下のとおり。(なぜそうしたのかは後述)

  • 旅行日数:8日間
  • ホテルはそこそこいい所で眺望が良いところ
  • 航空会社は日系のキャリアがよい
  • 朝食付きのプランがよい

贅沢なと思われるかもしれないですが、1歳半の娘と行くには上記くらいは必要かと思っています。

まず、旅行日数8日間という条件ですが、これはツアーだといっきに選択肢が狭くなります。
せっかく行くのだから娘にも長いこと遊ばせてあげたいと思い、たまってた有給を使いました。

ホテルにこだわったのは、小さな娘とはたぶん部屋で過ごす時間が長くなりそうかなと思ったからです。
お昼寝に帰って、その間僕らだけ外出するわけにも行かないので、必然的に部屋で過ごす時間が長くなるので、部屋で海を見ながらゆっくりできたらいいなぁと思って、こだわりました。

航空会社を日系にこだわったのは、サービスが充実しているし、何かあってもいろいろ面倒見てくれそう(実際、随分お世話になった)という思いからです。

朝食付きは、単に朝から娘連れてあちこち出歩けないと思って。

そんな条件でパケージツアーを探すと、どうしても1人25万円近くなって、完全に予算オーバーでした。
なので、今回は個人手配で行くことにしました。

まずは飛行機の予約から

日系なので、JALさんかANAさんしかないです。で、関空から飛んでるのはJALさんだったので、JALさんのサイトを見るとかなり値段も安く抑えられそうだったので、こちらに。

昔は格安航空券のほうが安かったですが、今はPEX(正規割引航空券)のほうが断然安いので、発券手数料もかからないJALのホームページでとるのがいいです。マイルもしっかり貯まりますしね。

JALのホームページ

この時もJALのダイナミックセイバーで11万くらいで買えました。座席も指定できるのでポイントが高いです。
ちなみにJALの航空券買うときは、JALカードで払ったらさらにマイルが貯まります。

「JALカード」

で、ここからが大事なんですが、チケットを買ったらすぐにJALに電話します。

それでバシネットのある席を予約します。

うちはこれに気づいたのが遅く、行きはとれたのですが、帰りはダメでした。
なので、航空券買ったらすぐに連絡したほうがいいです。

その次にJALの「JALわくわくアロハ計画2012」のサイトにある「JAL OALOカード」を申込みました。これは無料なんですが、JALの航空券を買った人しか作れないです。特典がいろいろついてくるんですが、特によかったのが「プライオリティバッゲージサービスを利用できる」ことで荷物が早く出てきます。優待は後で気づくことが多いので、カードと一緒に送られてくるパンフを見て、お土産とかを買うときにつかうといいですよ。ここまで来ると、JALの回し者のように思われそうですが、全く関係ないです。

JALわくわくアロハ計画

飛行機が片付いたところで、次は宿です。

ハワイの宿は、外資系ホテル予約サイトで予約します。

外資系ホテル予約サイトといっても色々ありますが、ハワイだけに限るなら「エクスペディア」か「Hotels.com」のどちらかで予約すれば間違いないです。両社は実は母体は同じですが、なぜか2つのブランドにわかれてます。アメリカ資本なので、ハワイでは圧倒的に在庫も持っているので良いレートで仕入れてます。だから安いです。

さらに両社からは良くクーポンが出てます。そのクーポンを使うとただでさえ安いのに、さらに数%から場合によっては10%程安くなったりします。「エクスペディア クーポン」とかでググるとまとめサイトが出てきますが、公式サイトでもだいたい出ています。

本題のホテル選びですが、子連れの場合はコンドミニアムホテルがいいです。僕らは、今回子どもも遊べるだろうと思いヒルトンハワイアンビレッジのそれはそれはいい部屋にしたのですが、コンドミニアムにしておけばよかったと今では後悔しています。

ちなみにコンドミニアムホテルとは、キッチンとか冷蔵庫とかランドリーが付いているホテルのことです。
なぜ、コンドミニアムホテルがいいかと言うと、料理ができるからです。小さな子どもにとって、ハワイで食べる料理は慣れていません。体がびっくりするのは当然です。うちの子は胃腸炎になりました。なので、何食かは部屋でご飯を食べて胃にやさしい料理にするべきだったと後悔しています。なので、今は声を大にして言えます。

子連れ旅行はコンドミニアムです。

今回とまったヒルトンハワイアンビレッジのホテルも良かったので、一応写真を載せておきます。自慢ではないです。
レインボータワーで花火目の前であがります。
(注:ヒルトンハワイアンビレッジでは、毎週金曜日に花火があがります。)
これで確か3人(子どもはベッド無し)で4泊して12万円ほどでした。朝食も付いて。
※今回最初の2泊は部屋にほとんどいない予定だったので、安いホテルにしてます。

ヒルトン ハワイ ビレッジ ワイキキ ビーチ リゾート(エクスペディアHotels.com
※ビレッジ内にホテルは複数ありますが、僕らが泊まったのはレインボータワーでした。

page
ありがたいことに上のほうの階で角部屋でした。花火も当たるくらいの近さでみれました。

同時期に来ていた友人にコンドミニアムに泊まった人がいたので、その人がおすすめするところと現地で自分が見てよかったと思えるコンドミニアムホテルをピックアップしておきます。

アストンワイキキビーチタワー
アストン ワイキキ ビーチ タワー (旧リゾートクエスト)
今回友人が泊まったコンドミニアムでどちらかと言うと高級なコンドミニアムホテルです。ワイキキの中心街へも近くて買い物にも便利です。

トランプタワー
トランプ インターナショナル ホテル ワイキキ ビーチ ウォーク
いつかは泊まってみたい超高級コンドミニアムです。立地およびサービス共に申し分ないです。

アストンワイキキビーチホテル
アストン ワイキキ ビーチ ホテル (旧リゾートクエスト)
アストンワイキキ・ビーチ・タワーから少しダイアモンドヘッド寄りにあります。ホノルル動物園の近くなので、ワイキキの中心街に少しだけあるきます。その分、値段は抑えめです。

キャッスル ワイキキ ショア
キャッスル ワイキキ ショア
海外目の前で、ワイキキの中心街からも近く便利です。ただ、ちょっと古いのと、ビーチの見える部屋は限られてます。

わかりやすいように地図をつけておきます。

より大きな地図で ホノルルコンドミニアムマップ を表示

だいぶ長くなってしまったので、他の旅のパーツは予約編2で紹介します。

コメント