山善の「ケーブルボックス ハイタイプ」で、こどもvs電源タップの仁義なき戦いに決着をつける

スポンサーリンク

リビングでiPhoneやiPadを充電しているんですが、定位置というものがなく、いつも充電器どこに置いたっけなぁとなっていました。

さらに1歳になる下の子がどうもコンセント周りが気になるようで、かたっぱしから外しまくっていて、使うときに充電が全然されていないといったこともあり、何とかしないとなぁと思っていました。

で、先日コード収納系のモノをアマゾンで物色していたら、たまたま見つけたのがこれです。

山善のケーブルボックス ハイタイプ

山善(YAMAZEN) ケーブルボックス ハイタイプ コード収納 ナチュラル RCB-L(WN/IV)

普通のケーブルボックスだとテーブル上とかに置かないといけないので、こういった少し高さのある細いボックスタイプの物をさがしていました。ちなみに値段は3,500円くらいでした。

頼んだ翌日に早速やって来ました。
山善のケーブルボックス ハイタイプ

組み立て式かと思っていましたが、そのまま完成品が入っていました。
山善のケーブルボックス

これだとサイズ的にもソファ横とかに置けて、さらに上からコードが出せるので、充電中のものをこちらに置いておけます。

かなり大きめな電源タップの収納できますので、自分はライトニングケーブルとマイクロUSBとUSB-Cと色々設置しました。

うちではこの前にワインセラーを置いてあるので、子供も近づけないです。蓋のなかにもスペースがあるので、こちらにはリモコン類を入れることもできます。

なんかごちゃごちゃしがちなリビングの小物がこれに収めることができ、だいぶスッキリしました。また一歩理想とする暮らしに近づけたようで嬉しいです。

ちょっと家具っぽいコード収納ボックスをお探しの方におすすめです。

コメント