BOOK

ドクター南雲の部屋とからだのお掃除術を読んで、ペーパータオルを買ってみた【書評】

ダイエットと掃除に関する本はよくチェックするのですが、両方のテーマが一冊にまとまった「ドクター南雲の部屋とからだのお掃除術」という本をたまたま見つけたで、読んでみました。
2019.08.06
週間MAW

この夏ユニクロで買ったもの【2019週刊MAW31】

シーズンごとにユニクロでアイテムを追加するのですが、今シーズンは暑くなるのが遅くなったこともあり、ようやくアイテムを買い足したので紹介します。
100 Goods

Fire タブレット(8/100)

AMZONが独自OSで出しているFireタブレットが8個目の100 Goodsです。Fireタブレットの魅力はなんといってもその値段です。Fireタブレットが出てすぐに買ったのですが、その時も4,980円くらいで買いました。
スポンサーリンク
BOOK

ハーバード式「超」効率仕事術【書評】

仕事術的な本はよく読んでおり、今回はハーバード式「超」効率仕事術という本を読みました。実は、ハーバード式というタイトルが釣りな気がして、しばらく敬遠していたのですが、読み出してみるとあっという間に引き込まれました。
BOOK

SMARTCUTS 〜時間をかけずに成功する人 コツコツやっても伸びない人【書評】

本書のタイトルにある、時間をかけずに成功する人、コツコツやっても伸びない人の伸びない人がまさに自分だったので、本書「SMARTCUTS」を手にとってみました。
100 Goods

おもいでばこ(7/100)

100 Goodsの7回目は、うちの写真・動画を全て保存してくれている「おもいでばこ」という商品です。過去の記事を読み返してみると、我が家におもいでばこが導入されたのはもう6年前なんですね。
週間MAW

尼崎のアマラーゴでプール開きなど【2019週刊MAW30】

2019年の週刊MAWのWeek30を更新しました。今週は、三連休ということもあり、舞洲でのちょこっとアウトドア、アマラーゴや箕面市民プールでの水遊びなど、天気が悪かったけれども最大限に外で遊んだ週でした。
Tech

これで容量不足も解消!TranscendのMacbook Pro専用SDメモリーカード

今使っているMacbook ProのSSD容量が128GBと全然足りないので、TranscendのMacbook Pro専用SDメモリーカードを購入しました。
100 Goods

Mac Book Pro(6/100)

営業がメインの自分がパソコンをMac Book Proに変えたのはもう5年以上前になります。当時はWindowsからマックへの切り替えはかなり高いハードルに思いましたが、今では完全にMacから戻れなくなりました。
INTERIOR

子どもも簡単に時間が読めた「fun pun clock」をレビュー

「fun pun clock(ふんぷんくろっく)」を我が家の時計として、導入したところ、子どもでも簡単に時間が読めるようになりました。そんな「fun pun clock」を他にも検討した時計と比較しながらレビューしたいと思います。
RESTAURANT

老舗料亭「菊乃井 露庵」で二つ星の懐石料理をいただく

先日、京都の老舗料亭「菊乃井 露庵」で懐石料理をいただいてきました。今回は京都で仲の良い先輩との会食だったので、お店に案内されたときには面食らいましたが、気さくなお店で気張らずにミシュラン二つ星の懐石料理を堪能することができました。
INTERIOR

子供用ヘルメットの収納、山崎実業のマグネットヘルメットフックをレビュー

子供のヘルメットの収納場所に困っていたので、山崎実業のマグネットヘルメットフックを購入しました。半年ほど使ってみたので、レビューしたいと思います。うちでの評価はかなり高いです。
週間MAW

薄毛が坊主にするタイミング【2019週刊MAW29】

坊主にしてから早いもので2ヶ月が経ちました。まわりもだいぶ慣れてきたようで、最近はあまり驚かれなくなったように思います。薄毛の自分が坊主にしてみて思ったことなどを紹介。
2019.07.16
ライフハック

エアコン掃除って自分でできるの?自分はエアコン分解クリーニングで解決しました

最近になってようやくエアコンを使いだしたのですが、冷房のスイッチを入れるとなんとも信じられない臭いがエアコンからしてきました。自分でエアコン掃除を行っていたのですが、やはり内部は汚れていたようでカビが生えていました。それで、エアコンを分解してクリーニングしてくれるサービスを試してみましたので評価と共に紹介します。
BOOK

40歳からの会社に頼らない働き方【書評】

40歳定年を提唱する柳川範之さんの「40歳からの会社に頼らない働き方」という本を読みました。本書では、会社に頼らない働き方として、複線型のキャリア形成が紹介されています。
スポンサーリンク