「おもいでばこ」はネーミングはもうひとつだけど、今年のベストガジェットかもしれない

スポンサーリンク

ついにというか、やっとというか、買いました!

おもいでばこというふざけたネーミングの商品を。

おもいでばこはバッファローが出してる、フォト&動画ストレージです。

要は、ビデオや一眼レフやスマホでとった写真なんかを一元管理できる代物です。

これまで、PCでそれなりに管理していたのですが、娘の写真やビデオの量が多くなりすぎて、いちいちPCを起動させてコピーして、フォルダに分けて整理するのが追いつかなくなっていました。

それにカメラといっても一眼レフや妻の持ってるデジカメや私の持ってるGRデジタルカメラ、さらにパナソニックのビデオカメラ、さらにさらにスマホまでいれると撮るデバイスが多くなりすぎて、取り込んだはいいけど整理ができずに見ることが殆ど無いというのが現状でした。

で、なんとかそれらをデバイスを気にせずさくっと取り込めて、さらに妻でも簡単に扱えるとなるとこの「おもいでばこ」しか選択肢がありません。

で、いよいよすべてのSDカードがパンパンになってきて、どうにもならなくなっておもいでばこを買いました。ちなみに過去に新婚旅行のビデオをHDDの消滅でなくしたこともあって、私のバックアップへの信頼度は限りなくゼロに近いです。でも、SDカードにおいておくほうが、自分から言わせれば危ないと思うんだけどなぁ。

BUFFALO デジタルフォト・アルバム おもいでばこ 1TB PD-100S-L

ま、それは置いといて、念願のおもいでばこがきました。

IMG_6579
開封前はドキドキしますね。

IMG_6582
中身はこんな感じです。HDMIケーブルまで同胞されています。さすが!

IMG_6581
大きさは開封に使ったハサミと比較。外付けHDDよりは大きですが、ビデオデッキとかと比べると全然小さいです。

IMG_6584
早速取り込んでみます。SDカードさして、ボタン押すだけです。これなら妻でも対応できます。

動画や写真は、SDカードやUSBスロットから取り込めます。
8GBでだいたい30分程でした、取り込み後最適化がバックグラウンドで動いていて、それが終わると表示は早くなります。

まだ、50GBほど分しか入れてないですが、動きも軽く満足が非常に高いです。
今年一番のガジェットになりそうな予感がプンプンしています。

2019年追記
今も現役で活躍してくれているのですが、クラウドにあるスマホの写真を送れないので、そろそろ新しいモデルに買い換えようかと思っています。

新しいモデルだと、iPhoneにある写真も全て送れそうなので、PD-1000S-Lの2TBモデルを狙っているのですが、なかなか良いお値段しますね。

コメント