Mac Book Pro(6/100)

スポンサーリンク

Mac Book pro

営業がメインの自分がパソコンをMac Book Proに変えたのはもう5年以上前になります。

当時はWindowsからマックへの切り替えはかなり高いハードルに思いましたが、今では完全にMacから戻れなくなりました。

Macに変えてよかったこと

Widows使いの人からMacに変えてよかったことをよく聞かれます。

機能的にも優れた点があるのですが、これはもう一言で言うと「仕事へのテンションがあがる」です。

Macの画面を開くとなぜだかわからないですが、仕事をやろうという気が不思議と湧いてきます。

もしかすると、Macは仕事という感覚を忘れさせてくれているのかもしれません。

Windowsの無機質なデスクトップ画面を見ると会社に来たと思ってしまうからなのか、全然やる気がでません。

自分がMacに変えた当時はまだまだ少数でしたが、最近はカフェなどでもMacを使う人がほんとに増えたと思います。

iPhoneはバカ高いですが、Macは同様スペックのWindowsパソコンと比べてもコスパが良いのも増えている理由のひとつかもしれません。

Macユーザーが増えてきたのでそろそろWindowsパソコンにしてみようかと天の邪鬼な自分は思いますが、やっぱり次もMacを買うんだろうなぁと思います。

iPhoneとの連携も調子良いので、どんどんアップルにお金を吸い上げられています。

ほんと日本の企業にこういう状態になってほしいのですが、なかなか難しいですね。

SONY製品で揃えたいとか思える日はくるのか?たぶん来ないだろうなぁ。

営業職だけどWindowsからMacBook Proに変えてみました
営業職の自分には全く無縁だと思っていたマックですが、Windowsパソコンが潰れたので、勢いでアップルの「MacBook Pro」に乗り換えてみました。

Macを買った当時の記事を見ると懐かしいですね。

コメント