猪苗代の「あまの食堂」で丼からはみ出るソースカツ丼をいただく

スポンサーリンク

先日、福島の猪苗代というところに行ってきました。磐梯山と猪苗代湖という2つの絶景がそろうなんとも贅沢な観光地です。猪苗代スキー場をはじめ、周辺にはスキー場がたくさんあり、冬は多くのスキー・スノーボード客で盛り上がります。

そんな猪苗代の玄関口は猪苗代駅なのですが、駅前は見事になにもありません。電車が1時間に1本なので、仕方ないですが、人が降りてきてもさーっと目的のバスやタクシーで行ってしまうので、一瞬で寂れた感じになります。

駅が無人でないだけマシと思わないといけないのかもしれません。

猪苗代駅前の「あまの食堂」

そんな猪苗代駅周辺で次の電車を待つまでにお昼を済ませたいと思い、何気なく入ったのが「あまの食堂」でした。

現在地
ルートを検索

駅を背にして、磐梯山のほうにメイン通りをあるいて3分ほどのところにあります。

会津ではソースカツ丼が有名らしく、名物のソースカツ丼を注文。ソースカツ丼って、伊那のあたりでも名物だった気がするが、気にしないでおこう。

あまり期待していなかったのですが、出てきたソースカツ丼にやられました。


丼からはみ出んばかりのボリュームです。とりあえず、縦に刺さった蓋をとって、こちらに半分のカツを移してから食べ始めます。カツはぜんぶで8枚ものっていました。

大味かなと思ったのですが、外はサクッとしていて、中は厚みのある肉でしっかりタレがしみていました。

出てくるまでえらい時間かかっていたのですが、注文入ってから一個ずつあげていたからだったみたいです。

かなりボリュームがあるので、少食の人はご飯を少なめで注文するのが良さそうです。自分は、ビールを飲んでいたので、あてとしてもちょうど良かったです。さすがに食べ過ぎた感はありますので、ダイエット中の人は近づかないほうがよいです。

これで800円とはリピ確定です。それほど、しょっちゅう来ることがないのですが、次来たときもぜひまた食べたいと思える味でした。

猪苗代に来る楽しみがまたできました。

あまの食堂
住所:福島県耶麻郡猪苗代町千代田扇田12-15

コメント