COCOONでレビューの星をアーカイブページに表示

このブログはCOCOONというテーマを使わせていただいています。

Cocoon
SEO・高速化・モバイルファースト最適化済みのシンプルな無料Wordpressテーマ。100%GPLテーマです。

このブログは自分の備忘録として書いていることもあってか、時々過去の記事を読み返したりしています。

COCOONにはレビューというか、評価を簡単につけられるようになっています。0から5までで評価して、星が表示されるやつです。

自分はモノやサービス、本のレビューを書くときにはこの星をつけるようにしています。

あとで振り返った時に一覧で自分のつけた評価を見たいと思い方法をいろいろ探って見たのですが、見つけられなかったので独自でカスタマイズしました。

その方法を紹介したいと思います。

アーカイブページにレビューを表示する方法

子テーマを使ってカスタマイズしているので、まずはファイルのコピーからです。

「entry-card.php」を子テーマにコピーする

コピー方法
FTPソフトなどでサーバーに入ります。

wp-content > themes > cocoon-master > tmpと開き、entry-card.phpをダウンロードします。

次に子テーマのフォルダに先程のファイルをアップします。

wp-content > themes > cocoon-child-master と開き、新たに「tmp」ディレクトリ(フォルダ)をつくり、ダウンロードした「entry-card.php」をアップします。

それから、ワードプレスのダッシュボードに戻り、外観 > テーマエディターでentry-card.phpを編集できるようにします。

 

 //レビュー表示
<?php 
if (is_the_page_review_enable()) {
echo '
'; echo get_rating_star_tag(get_the_review_rate(), 5, true); echo '
'; } ?>

上記のコードををentry-card.php の任意の位置に入れる。

そうすると、以下のように星と評点が表示されます。

自分は、タイトル下に入れました。

ちなみに上記のようなコード表示は、<pre>で囲うのですが、<は「&lt;」に変更、>は「&gt;」に変更しないとちゃんと表示されないです。

少しはまりました。

こちらをentry-card.php の任意の位置に入れる

これで一覧で星をみれるようになりました。

ちなみに自分の評価基準ですが、以下のようにしています。

本の評価の基準

5.0はメインの本棚においておきたい。常に読み返したい本

4.0は2回は読み返したい本

3.0は1回読めば良い本

2.0は最後まで読むのがもったいなかった本

1.0はすぐに読むのをやめた本

こちらの評価基準をもとに本棚の整理をしています。

商品やサービスの評価基準

5.0は100goodsに入れたいモノやサービス

4.0は壊れてもまた買い直したいくらい良い

3.0は次買うほどでもない

2.0は次は買わない

1.0はすぐに捨てたモノ

ものの整理などに使っています。

COCOONでレビューの星をアーカイブページに表示したい方はご参照ください。