Club Jetstarは結局どうなのよ?

スポンサーリンク

今年の6月にはいったClub Jetstarですが、会員限定でお得な航空券が買えるというのが魅力です。
で、入会後なかなかセールがなかったのですが、1回目が9月10日にありました。国内線18路線2,500席限定で500円で買えるというものでしたが、一瞬で売り切れました。

やっと先日2回目の会員セールがありました。今回は国際線が500円で買えるというものでした。

前回のセールは気づいたら終わっていたという悲しい結果だったので、今回のセールは買う気満々でした。
しかし、今回は買えずではなく、買わずに終わりました。

今回台湾を狙ったのですが、燃油やら空港使用税など入れると結局1万円近くなりました。
ま、十分安いのですが、数ヶ月先の予定が全く見えないため、結局キャンセルのこととか考えて、
いろいろオプションつけるといい値段になってしまったので、もうちょっと予定が見えた時にセールで買おうと思ったからです。

結果・・・Club Jetstarはどうなの?

Club Jetstarの入会費3290円で年会費が3,390円(初年度無料)なので、今のところ3,290円しかかかりません。
来年には年会費を払って続けるかの選択を迫られます。
今回の入会時には2,000円のバウチャーがついており、それで、一度ジェットスターを利用しているので、実質1290円で利用できていますが、まだ、セールでの購入ができていないので、なんとも効果の程が見えづらい結果です。

ただ、年4回のセール予定なので、あと2回セールがある予定です。
それで何とか取り返したいと思いますが、国内線は提供される座席数も少なめなので、取れるかはかなり微妙です。

普通のセールとの差額を考えるとなかなか年会費払ってまで継続するメリットは少ないのではないかと今のところ思っています。

残り2回のセールの結果を下に最終判断したいと思います。

 

コメント