100個の定番アイテム

自分が変わらず使い続けているものを100個紹介します。100個も定番品があるのか不安ですが、とりあえず紹介していきます。100個のもので生活しているわけではないのであしからず。

基準は、5年以上使っているもしくはリピ買いを3回以上しているものになります。

100 Goods

DOLCE & GABBANA [THE ONE](10/100)

DOLCE & GABBANAのTHE ONE For MENという香水が10個目の100 Goodsです。香水は昔から好きで色々なものを使っていましたが、ここ何年もD&Gの「ザ・ワン」を愛用しています。匂いを口で説明するのは本当に難しいのですが、甘いようでスモーキーと言った匂いです。
100 Goods

ブルーラベル ルームフレグランス オーシャンブルー(9/100)

自分のオフィスで使うルームフレグランスは、ここ何年も「ブルーラベル ルームフレグランス オーシャンブルー」です。特に部屋のにおいにこだわりがあるほうではないのですが、くさいよりは良い匂いの中で仕事したいと思いいろいろなルームフレグランスを試した結果、行き着いたのが「ブルーラベル ルームフレグランス オーシャンブルー」でした。
100 Goods

Fire タブレット(8/100)

AMZONが独自OSで出しているFireタブレットが8個目の100 Goodsです。Fireタブレットの魅力はなんといってもその値段です。Fireタブレットが出てすぐに買ったのですが、その時も4,980円くらいで買いました。
100 Goods

おもいでばこ(7/100)

100 Goodsの7回目は、うちの写真・動画を全て保存してくれている「おもいでばこ」という商品です。過去の記事を読み返してみると、我が家におもいでばこが導入されたのはもう6年前なんですね。
100 Goods

Mac Book Pro(6/100)

営業がメインの自分がパソコンをMac Book Proに変えたのはもう5年以上前になります。当時はWindowsからマックへの切り替えはかなり高いハードルに思いましたが、今では完全にMacから戻れなくなりました。
100 Goods

Microsoft Wireless Mobile Mouse 3500(5/100)

自分が使っているマウスは、マイクロソフト の小型ワイヤレスマウス「Microsoft Wireless Mobile Mouse 3500」です。これまでに本当にいろいろなマウスを試してきました。キーボードに合わせて、ロジクールのものにしたり、トラックボールなども使ってみましたが、どれもしっくりこなくて、たどり着いたのが、このマイクロソフトの小型ワイヤレスマウス3500です。
100 Goods

ScanSnap S1500(4/100)

紙の書類をできるだけ減らしたくて、6年ほど前から「Scan Snap(スキャンスナップ)」を使っています。プリンターにもスキャン機能はあるのですが、大量の書類をスキャンするには時間がかかりすぎるので、高速に書類できる「Scan Snap(スキャンスナップ)」を導入しました。
100 Goods

アラミス マットアクション(3/100)

顔面が油田のように脂っぽい自分が手放せないアイテムが「アラミス マットアクション」です。アラミスのスキンケアシリーズで、定番としてずっと使ってるのがこちらのマットアクションとエイジ R+の乳液くらいになりました。
100 Goods

iPhone (2/100)

iPhoneが登場した2008年当時はまだ会社勤めでした。ネットベンチャーにいたのですが、最新のものに興味ある輩がうじょうじょいるなかでも、スマホへの見方は懐疑的でした。
100 Goods

ロレックス エクスプローラー1(1/100)

ロレックスのエクスプローラー1は自分の持ち物の中でも本当に長い期間をともに過ごしています。20歳の誕生日に親から一生使えるものをなにかプレゼントすると言われて、リクエストしたのがこのロレックスのエクスプローラー1です。
スポンサーリンク