ちょい乗りに最高なキャプテンスタッグ(CAPTAIN STAG) の折りたたみ自転車をレビュー

スポンサーリンク

アマゾンのタイムセールでほぼ1万円になっていたキャプテンスタッグ(CAPTAIN STAG) の折りたたみ自転車を買ってから約1ヶ月が過ぎました。乗り心地などレビューしたいと思います。

普段は歩いてオフィスまで行っていたのですが、今年の異常な夏の暑さに生命の危機を感じて、自転車通勤に切り替えようとおもっていたところに、今回のタイムセールでした。

キャプテンスタッグ(CAPTAIN STAG) Oricle 20インチ 折りたたみ自転車のスペック


いたって普通の折りたたみ自転車です。シマノ6段変速もあって、これがかなり役立っています。


購入すると、箱で送られてくるので、到着したら自分で組み立てます。組み立てると行っても、そこまで難しいことはないので、10分ほどでできました。説明書はほとんど見なくてもできました。

防犯登録へ

自転車乗る前にしなくてはならないのが、防犯登録です。防犯登録だけは自転車屋さんにお願いしないいけないです。たしか500円くらいです。これしておかないと警察に止められた時にかなり厄介なことになります。

馴染みの自転車屋さんがあったので、そちらでお願いすると快く引き受けてくれました。しかも、空気を入れたり、微調整もしてくれました。大手の自転車屋ではなく、街の自転車屋さんと仲良くなっておくとこういった時に安心です。

良かった点

1万円だったので、失敗しても良いかと思って買いましたが、1ヶ月で元取れた気分です。まず、バッテリーライト、ワイヤー錠、泥除けまで全部揃っています。ほんと防犯登録すませばすぐ乗れます。余計な出費が一切なく乗れるのはうれしいです。

折りたたみ自転車でかごがついているものは結構珍しいと思いますが、この小さなかごがちょっとした買い物時などに、ものすごく助かります。


シマノ6段変速ですが、切り替えもスムーズでチェーンが外れるなんてことも一度もないです。さすがシマノ!

悪かった点

今の所とくにないです。さすがに遠出はしんどいので、通勤などちょい乗りに使うには最高の自転車と言えます。あえて上げるなら、ステッカーがダサいくらいです。なので、自分でお気に入りのステッカーを貼って使っています。

自転車にステッカー貼るなんて中学生以来でしたが、楽しい。アップルのマークも貼っています。

保険を忘れずに

自転車事故による多額の請求がたまに問題になりますので、個人賠償保険には入りましょう。自分の場合は、車の保険に少し払うだけで家族全員の個人賠償保険が付けられたので、そちらを使っています。

カード会社のトッピング保険などは、150円位でつけられるので、入ってない人は入っておきましょう。

日常生活賠償プラン | 新規開設!JCB「トッピング保険」 | JCBカードのおすすめ保険
月々150円の保険料で、日常の賠償責任を補償する保険です。賠償が1億円ついており、リーズナブルな保険料で幅広く補償します。WEBからお申し込みで、明日から適用されます。

まとめ

定価だと13,980円なので、タイムセールでなかったら買っていたかと聞かれると微妙ですが、10,485円だったら迷わず買いでした。これで行動範囲が間違いなく広がって、電車代のこと考えると3ヶ月ほどで元が取れそうです。

ちょっとした足を探しているなら、おすすめの自転車です。アマゾンのタイムセールで安くなった時が買いどきです。

コメント