エアコン掃除って自分でできるの?自分はエアコン分解クリーニングで解決しました

スポンサーリンク

エアコン分解クリーニング

最近になってようやくエアコンを使いだしたのですが、冷房のスイッチを入れるとなんとも信じられない臭いがエアコンからしてきました。

自分でエアコン掃除を行っていたのですが、やはり内部は汚れていたようで、懐中電灯で照らして奥を見てみると、カビが生えていました。

さすがにこうなってしまってはもうお手上げだったので、エアコンを分解してクリーニングしてくれるサービスを試してみましたので評価と共に紹介します。

自分でできるエアコン掃除

うちのエアコンはお掃除機能付きエアコンだからついつい油断していました。

カバーを取ってみるとファイルターにホコリがぎっしり詰まっていました。とりあえず、掃除機でホコリを吸って、フィルターを水洗いしました。

しっかり乾かした後にフィルターを付けてみたのですが、臭いが一向にとれません。

エアコン洗浄スプレーなどが売れていますが、あれを使うと余計に臭くなった記憶があるので、もう自分でできることがないとあきらめました。

業者のエアコン掃除ってどれも一緒?

業者にエアコン掃除を頼むことにしたのですが、今回臭くなったエアコンは寝室で使っているものです。

業者のエアコン掃除ってエアコンを付けたまま、その部屋で洗うのですが、いくら養生しているかといえ、寝室でがんがん洗われるのは我慢できません。

それで「エアコン 分解 取り外し 掃除」などのキーワーで出てきた業者を調べてみました。

エアコン分解クリーニングといっても、その場でやられるのは立会時間かかるので、却下。

それでエアコンを取り外して、工場でエアコンを洗って、また取り付けに来るというエアコン掃除でした。

そのエアコン掃除をやっているのが、工事センターという会社のクリピカという商品でした。

エアコン掃除というと、つけたままで洗うのを想像しますが、あれだと裏側は全然洗えていないことが素人目にみてもわかります。黒い廃液を見せてドヤ顔されてもねぇ、という感じです。

友人にも聞いてみましたが、つけたままで洗ったけれど、翌年にはまた臭くなったというのも聞いていたので、自分の中では選択から外れていました。

エアコンを分解して洗うので、エアコンを丸洗いしてくれるというのに惹かれました。

さらに、持って帰ってくれるので、立ち会い時間も少なくてよかったです。

お掃除機能付きエアコンで2万3千円と業者のエアコン掃除としては高いかと思いましたが、ダスキンと比べてもそれほど差がなかったので、こちらをお願いしました。


エアコンが取り外された状態。

当日のエアコン分解クリーニング

当日、業者の人がきて、30分ほどで今ついているエアコンを取り外して、持って帰っていかれました。

拍子抜けするほどあっという間でした。

それで、しばらくしてから洗い終わったエアコンを取り付けに来てくださったのですが、疑い深い自分は取り付ける前にエアコンの中を少し見せてもらえないかとお願いしました。

快く見せてくださり、裏側まできれいになっていたのを確認しました。

取り付けには2人でこられて、45分ほどで作業完了でした。

新品みたいになって帰ってきたエアコンからは嫌な臭いは一切消えていました。

暑くなる前に、間に合ってよかったです。

クリピカ | エアコン分解クリーニング【クリピカ】
「クリピカ」は、取り外したエアコンを専門工場に持ち帰って丸洗い、エアコンの内部までキレイにします。

コメント