検索エンジンを気にしなくなったら書くのが楽になった【2021週刊MAW18】

2年連続で予定のないGWになりました。

どこにも行けないので、家の整理なんかをして過ごしています。

さらにブログをまた書き始めました。

いつもしばらく空いて、また書きたくなるんですよね。

閲覧者数が全然増えないと気持ちが続かなくなって、フェードアウトするというのがここ数年の展開です。

以前、一度だけドメインを変えたことがあって、その時にどうも設定をミスったようで、グーグルの検索結果にちゃんと表示されなくなってしまったのも書かなくなった要因の一つです。

ただ、2012年からはじめて、10年近くの間に結構な数(約700くらい)の記事を上げていたので、書かない期間があってもついつい戻ってきてしまう。

このブログはそんな存在です。

書きたいことを書く

なので、もう検索結果で上位を狙おうとか、少しでもアフィリエイト収入が増えれば良いなぁとかを気にしなくなったらすごく楽に書けるようになりました。

検索エンジンを向いてブログを書こうとすると急に書けなくなることがありました。

ブログなので、そんなことを気にせずに自分が楽しめるかどうかが大事かと思えるようになりました。

そして、自分の備忘録なので、書きたいことを短くても良いので、毎日書くようにするほうが良いと思うようになりました。

書評記事などは、自分が何を読んで、どう思ったかがわかって、今読み返してもかなり楽しめます。

グーグル先生には全く評価はされませんが、書いておいてよかったなぁと思います。

このブログの一番の読者は自分だけで良い!そんなスタンスで書き続けようと思った2021年のGWです。

グラスホッパー【買ったもの】


自分が子供の頃初めて作ったタミヤのラジコンが「グラスホッパー」でした。

あの当時とほとんど変わっていないグラスホッパーを息子の誕生日にプレゼントできたのが感慨深いです。

気持ちはあっという間にあの当時に戻りますね。

最近はミニ四駆ばかりでしたが、しばらくはラジコンにはまりそうです。

タミヤ 1/10 電動RCカーシリーズ No.346 グラスホッパー オフロード 58346
タミヤ(TAMIYA)
¥9,140(2021/10/30 22:34時点)
アメリカンオフロードレースの主役、シングルシーターバギーをイメージした電動RCカー、グラスホッパーが誕生したのは1984年のこと。作りやすさを重視した設計と380モーター搭載の扱いやすい走行性能で人気者となったグラスホッパーが帰ってきました。スケールモデルと同様の精密金型を使用した実感あふれる一体成形ボディは耐衝撃性スチロール樹脂製。

淡路島の海 【先週の一枚】

ちょっと車で淡路島を通りがかったので、撮影。

はやく海でゆっくりできる日が来ると良いですね。

いつまでこんな生活が続くのでしょうか?