親が子どもと過ごす時間は限られている【2018週間MAW46】

スポンサーリンク
スポンサーリンク

11月に入ってからバタバタが続いていてどこかでこの流れを断ち切らないとと思いつつももう月末近くなってきました。本当にこのペースで仕事や家庭のことをしていて良いのかと不安になってきました。

今週の気になったことやもの:親が子どもと過ごす時間は限られている

このブログを始めた頃はまだ子どもたちも小さかったのですが、いつの間にかそれなりの年になっていました。

まだ仕事が軌道に乗っていないこともあり、なかなか時間をとることが難しいのですが、できるだけ子どもたちと過ごせる時間を大事にしたいと思っています。

子どもと一緒にいることで、自分も学ぶことが多くあり、今さらながらに算数や英語などに興味で出てきました。

以前、経営者の先輩が言われた「子育てしていると自分の2回目の人生が始まっている気がする」という言葉の意味がようやくわかってきたように思います。

子どもと一緒に自分も成長させてもらっているような気がします。

そして、あまり変化のない日常に様々なイベントを作ってくれるのも子どもたちのおかげかと。

子どもに対しては、あまりあれこれ言うのではなく、自分のやってることを横で見せて、その中で興味をもったことを続けていってくれればよいなと思っていたりします。

経営にも言えることですが、自分がやっていないのに、社員にやれと言っても誰もついてこないのと一緒で、子どもたちも自分の一言一句や行動をみて育っているのだと最近実感しています。

自分の言動や行動をちょくちょく振り返りながら、子どもたちとの時間を過ごさないとなぁと思った週末でした。

今週買ったもの:ゴルフ超お得技ベストセレクション 最新版

忙しくて今年はゴルフに全然いけてなかったのですが、先日久しぶりにラウンドしてきました。

練習もろくにできていなかったので、せめてラウンド中になにか一つでもみにつけられればと思い、この「ゴルフ超お得技ベストセレクション 最新版 」という本を買って、読んでからラウンドしました。

540円にしては内容が豊富で、自分の苦手だったセカンドショットも少しコツをつかむことができました。寒くなる前にもう一度くらいラウンドできたらなぁ。

100前後で行き詰まりを感じている人におすすめできる一冊です。

今週の1枚:箕面山荘でみた虹

2週続けて箕面ネタです。箕面山荘で会食を行った際に部屋から外を見たら、きれいな虹が出ていました。

いよいよ今年も大詰めですね。ちょっとピッチを上げて、いろいろやり残したことなど終わらせていきたいと思います。

コメント