【2018週間MAW35】作るって楽しい。

スポンサーリンク

いつのまにか9月になりましたね。早いもので、今年もあと4ヶ月となりました。夏でもなく、秋でもなく微妙な月というイメージの9月ですが、夏の遊びと秋の遊びの両方楽しみたいと思います。8月は暑さを理由にサボってばかりでしたが、9月からは仕事に本腰入れようと思います。このブログもしっかり更新していきたいと思います。

今週の気になったことやもの:ワイルドミニ四駆をつくりました。


20年以上ぶりにミニ四駆を買いました。しかもワイルドミニ四駆のランチボックスです。30代半ば以上は懐かしいとなるはず。

道具が全然なかったので、100均でニッパーなどを買って頑張って作りました。

実は買ったのは、半年以上前だったのですが、なかなか作る機会がなくて作れていませんでしたが、子供が夏休みの工作をするというので、その横でおっさんの夏休みの宿題のように作りました。

子どもころからプラモデルが好きで、最初は軍艦を作って、その後、ミニ四駆が流行って、ラジコンまで一通りこなしてきました。はんだごてを小学生の低学年から使っていたので、かなりハイレベルだったと思います。

画面やインターネット上にはいろいろ作っていたのですが、最近は手を使って何かを作る機会が殆どなかったのです。久しぶりにつくるミニ四駆は新鮮でした。

手を動かして何かを作るのがこんなに楽しいかと改めて実感しました。

子どもたちも父親がなにかを真剣に作っているのを横で見るのは楽しかったようで、出来上がったランチボックスJrは取り合いになっていました。

今回ワイルドミニ四駆を買ったのには実は訳がって、独創的な家電を世に送り出すCerevoというメーカーがミニ四駆をスマホでラジコン化するキット「MKZ4」を発売しています。

このワイルドミニ四駆改造キット「MKZ4」というキットを使ってラジコン化するのが最終目標なんです。子どもたちがどんな反応を示すか今から楽しみで仕方ありません。

ちょっとソースを書けば思い通りの2次元のものが作れるのは楽しいですが、手を動かして何かを作るのはなかなか刺激的ですね。手で何かを作るは今後も続けていきたいと思いました。

次は、ラジコンにチャレンジにしたいですね。

今週買ったもの:ランチボックスJr


気になることにも登場したワイルドミニ四駆のランチボックスJrです。

ステッカーをよく見るとこの車のオーナーはバネッサという女性です。いつか自分で車を運転するようになったら、こういう車に乗ってみたいなぁと思っていたのが懐かしです。30年近く前にリリースされたのに、古さを全く感じさせないですね。当時のデザイナーのレベルの高さに感服です。あの時に感じられなかったディテールに気づけるようになったのも新鮮です。

今週の1枚:ラストプール


今年はよくプールに泳ぎに行きました。それでも、終わりになるとまだまだ行き足りないと思ってしまうから不思議です。毎年新しいプールを開拓しようと思うのですが、ついつい行き慣れたところに行ってしまいます。来年こそは新しいプールを開拓しようと思います。

コメント