【2018週間MAW33】前便変更という手があったか!

スポンサーリンク

お盆過ぎると一気に季節が動いた感じですね。先週はちょっと秋を感じられる気候で良かったのですが、個人的にはもうちょっと夏の暑さを楽しんでいたいという感じです。

今週の気になったことやもの:前便変更

お盆休みの気持ちが抜けきらないまま先週も出張がありました。

出張と言っても自分の場合はケチってマイルで移動するのですが、この時期はどうしても特典航空券がものすごくとりづらいです。出張の予定が決まると、なるべくすぐに取るようにするのですが、それでも希望の便が取れることは少ないです。

そんな時は、自分は前便変更を使います。

前便変更とは?

自分の乗りたい便より後の便を予約します。それで当日自分の予約してある便よりも早い便に空席があれば、早い便に乗ることができます。

たったそれだけのことですが、これで自分の乗りたかった便にマイルで乗ることができます。

夏の間は特に特典航空券で希望の便が取りにくかったので、この方法でなんとか希望の便に乗ることができました。

ただし、変更できるのは、自分の予約便より前です、後便への変更はできません。それから、当日空席があればという条件もつきます。めったに満席となることはないですが、稀にありますので、そこは注意が必要です。

※JALは2017年秋から前便変更できなかったのですが、2018年2月8日より前便変更を再開しています。

あと、自分は知らなかったのですが、特典航空券は乗る直前まで予約の変更ができます。急に予定が変わって、新幹線で帰ることになった時などは、予約を適当に1ヶ月後とかに変更しておけば、手数料も取られずにすむので良いです。区間は変えられないので、またその区間に乗ることが必要ですが・・・

特典航空券は一度とったら絶対変更できないと思っていたのですが、そんなことは全然なかったです。

今週買ったもの:The Friendly Swedeのドライバッグ


海やプールに行く際に持ち物を濡らさないようにしてくれるドライバッグ。前からほしいと思っていたのですが、良いデザインのものがなくて、迷っていたのですが、たまたま北欧デザインのThe Friendly Swedeによるこちらのバッグを見つけて即購入となりました。

2つセットとなっており、黒の大きい方に衣服やタオルなどを入れ、白の小さい方にガジェットを入れて使っています。

今週の1枚:猪名川の花火大会


今年も無事に猪名川の花火に行くことができました。昨年も行ったのですが、行く途中で焼きそばとたこ焼きを仕入れる定番ルートができあがりつつあります。ほぼ去年と同じ場所から見ることができました。

猪名川花火大会、子連れでも楽しめる攻略ポイントを紹介
子連れでも楽しめる猪名川花火大会と宝塚花火大会の混雑度合いと攻略ポイントを紹介します。しっかり準備して子連れでも花火を楽しもう。

帰りは、川西能勢口から乗ると座って帰れるので、そちらがおすすめです。

コメント