【2018週間MAW32】釣りエサの進化に驚いた

8月2週目が終わりました。先週末には少し早めの夏休みをとって、6月末にも行った阿南でまたいろいろな海遊びを楽しんできました。週間MAW31でも紹介したモノを持っていったので、今回はかなり快適な滞在となりました。

今週の気になったことやもの:釣りエサの進化


今回の阿南では前回あまりできなかった釣りを楽しもうと思い、仕掛けなどを準備していました。エサは行く途中に買えば良いと思い、道中にあった釣具屋さんによりました。
釣具屋さんに行くこと自体よく考えるとかなり久しぶりだったので、見るものすべてが新鮮でした。
で、今回はサビキとチョイ投げをメインにしようと思い、サビキ用のエサを買ったのですが、めちゃ進化していました。

今回買ったのが、こちらですが、なんとチューブに入っていました。しかも常温保存OKです。
サビキ用のオキアミというと冷凍のものが主流で、それをかごに詰めていたのですが、今回買ったマルキューのエサはチューブなので、手を汚さずにそのままかごに釣ることができます。
チョイ投げようには、イソメを買おうと思ったのですが、こっちもすごいことになっていました。

エサがワームっぽいものになっていました。
しかも自然由来の成分でできているので、自然に帰るらしいです。
あの気持ち悪いイソメを触らなくても良いなんて、釣り餌にも技術革新が進んでいたのにはびっくりしました。
これだとケースに入れておけば車に積んでおけるので、ちょっとした隙間時間でも釣りを楽しむことができます。
しばらくやっていなかった釣りにまたはまりそうです。
道具を揃えようとしちゃうので、できるだけあるもので頑張りたいと思います。

今週買ったもの:マリンシューズ


海行く時に欠かせないのが、マリンシューズです。昔は裸足で海に入っていたのですが、ウニ踏んでえらいことなってからというものマリンシューズは絶対はくようになりました。今まで使っていたマリンシューズが破れたので、タイムセールで安くなっていたSixspaceというところのマリンシューズを買いました。
普段27.5cmの靴をはいているのですが、裸足で履くものなので、ひとサイズ小さい目27cmを購入しました。サイズ感はぴったりで、何より、砂がほとんど入らないのが良かったです。
海でもウニ踏んだくらいではびくともしません。足ヒレにつけてもしっかりフィットしていました。やはり専用のシューズが一足あると違いますね。

今週の一枚:海の夕暮れ


今年2回目の阿南は最高でした。天気もなんとか持ってくれたので、良い夏休みになりました。もう1泊したかったですが、満足しちゃうとつぎに来なくなりそうなので、このくらいで良かったのかなぁと思います。
世間がお盆休みの間に色々と溜まっていた仕事を終わらせたいと思います。

タイトルとURLをコピーしました