【2018週間MAW30】出張中はよく本が読める

スポンサーリンク

もう今年も30週目が終わりました。早いもので、残すところあと23週ということになります。暑い日が続いていましたが、台風が来たりであれた一週間でした。自分は、福島や東京に行ったりとかなりバタバタした一週間でした。夏休みが待ち遠しいですね。

今週の気になったことやもの:出張での読書

先週後半からはかなり移動距離が長い出張が続きました。水曜日の午後から仙台に入り、そこから福島の郡山まで移動して、翌日2件ほどアポをこなして、帰阪。

翌金曜日は早朝から東京に移動して、アポをこなして、土曜日に大阪に戻りました。土曜日は関東地方に台風直撃で、飛行機が欠航で、新幹線で帰ることになりました。

出張では移動やアポの間など結構時間ができます。そういった細切れの時間をうまく仕事に使えるとよいのですが、自分はどうも仕事に集中できないタイプなので、本を読む時間にしています。

こういう時間は普段なかなか読み進められない本を読むには、最適な時間でした。おかげで今回の出張では、4冊の本を読むことができました。

今回なんとなくでチョイスして持っていった4冊ですが、どれもこれからのことを考えるきっかけをくれるものでした。ホリエモンの「これからを稼ごう」と、「ルポ 雇用なしで生きる」はこれからのお金のあり方、貨幣経済のあり方をイメージするのには最高です。

データエコノミーが日経新聞でも取り上げられるなどかなりタイムリーな話題ばかりでした。

今週買ったもの:本

今週は結構な数の本を読みました。1週間で4冊読むなんて今までになかったように思います。

今年はなかなか良いペースで本を読めているので、しっかりアウトプットしながら、目標の冊数まで持っていけたらいいですね。

読んだ本の感想などは、少しづつですがアップするようにします。どれも読み応えのある本ばかりでした。

今週の一枚:福島空港

福島空港
出張で行きは仙台空港で、帰りは福島空港でした。

プライベートジェットのようですが、ただ単に小さな機体での運行でした。

IBEXエアラインズとANAの共同運航便で大阪まで。機体は小さいですが、思ったより快適でした。。

さーて、今週はもう8月ですね。今年はどこかで1週間まるまる休もうと思っています。

コメント