海外用wifiはグローバルwifiがよかったよ。

スポンサーリンク

基本的に海外旅行に行くときは、wifiルーターを借りるようにしています。

キャリアの海外パケ放題だと1日2980円となり、1周間も行くとすぐ1万円は越えてしまいます。
なので、自分は普段使っているiPhoneを海外用wifiルーターでつなげて使っています。

電話が使えなくなりますが、フェイスタイムは使えるので、家との電話などは特に問題ないです。
しかも、LINEもあるので、それで無料通話もできます。

さらに、一応フュージョンのIP電話で050の番号も持っているので、そちらにかけてもらうという手もあり事足りてます。

で、海外用wifiルーターをレンタルしているところは、結構あるようであまりないです。
いつもお世話になっているカカクコムに特集ページがあったので、そちらを見るのが早いです。
僕の拙い説明よりわかりやすいと思います。

[海外用Wi-Fiのレンタル比較 – 価格.com]

これでみても4社くらいです。

で、イモトのwifiってところもあるんですが、ここには過去にひどい目にあいました。
一回ここにクレジットカードデータを流出されてえらい目みました。
全部の登録変えるのに、すごい労力かかりました。

【参考記事】
「イモトのWiFi」グローバルデータの情報漏えい騒動、該当者は何をすれば? (1/3)

【続】イモトのWIFi顧客カード情報流出!! いきなり不正利用キターー!! 日本中のネットショップ要警戒!!!

なので、この前行った台湾はグローバルwifiで借りることにしました。
ほんとはSIMフリーのiPhone買って、現地でプリベイトSIMが1番いいんですけどね。

IMG_9736
借りるとこのようなセットが送られてきます。

で、このwifiルーターを使って現地では通信しまくりです。
5台まで繋げられるので、友人のスマホもつながって便利でした。

台湾でもLTE(4G)が主流になりつつあったので、4Gを借りるつもりでした。
だけど、あいにくストックがなく3Gでしたが、特に通信速度に不満はなかったです。

2日間で料金が1300円くらいだったので、キャリアの海外パケ放題の1日分にもなりません。

とりあえず、海外行くときの通信については事前に手を打っておくのができる旅行者です。

 

 

コメント