明石ダコがはみ出てる「たまご屋さんち」のたこ焼き

スポンサーリンク

こんな贅沢なたこ焼は今まで食べたことなかったです。

先日早めの夏休みをとって、淡路島に行って来ました。
昔は船でしかいけなかった淡路島ですが、今は高速ですぐですね。うちからでも2時間もかかりませんでした。

そんな淡路島ですが、結構見どころがあって、しばらくはまりそうです。うちの場合、はまると道覚えるくらいになるまで通ったりします・・・

「たまご屋さんち」のたこ焼き

DSC_3825
たまたま洲本から海外線を走っている時に見つけたお店が「たまご屋さんち」のたこ焼きというどストレートな名前のお店です。エリア的に明石焼きに近い感じのものかと思っていましたが、いい意味でその予想を裏切ってくれました。

たしかにネタは通常のたこ焼きに比べると、たまごの味がしっかりついていてこだわりの卵って味です。

でも、一番びっくりしたのはタコです。

DSC_3831

そうタコがはみ出てます。小ぶりのタコの足が丸々入っています。

地元の明石ダコを贅沢につかったたこ焼きなんて、大阪でもなかなか食べられないですよ。

「たまご屋さんち」のたこ焼きの店舗情報

住所:〒656-0001 兵庫県洲本市中川原町厚浜725−1
電話:0799-28-0850
URL:たまごやさんちのたこ焼き
営業時間:9:00~20:00
定休日:毎週水曜日・年末年始

地図:

現在地
ルートを検索

コメント