冷蔵庫を占領するサンクトガーレンの一升瓶ビール【金】

スポンサーリンク

先日、友達からLINEギフトの連絡がありました。

LINEギフトが便利すぎ

よく知らなかったのですが、LINEギフトでは相手の住所とか知らなくてもお祝いとか送れるんですね。


ちょっとしたお礼だとスターバックスコーヒーをプレゼントしたり、出産祝いやお中元などにも利用できるようです。

今回、自分の誕生日のお祝いに友人がLINEギフトでプレゼントをくれたようです。ちょっと何かを贈るとなると大げさですけど、これだと気軽に送れるのがうれしいです。

サンクトガーレンの一升瓶ビール【金】

ギフトを受けて取る際に、発送先の住所や電話番号を入力し、あとは届くのを待つだけです。それで届いたのがこちらです。
DSC_3241
めちゃくちゃでかいビールが届きました。一升瓶なので、当たり前といえば当たり前ですが・・・

一升瓶ビールは温度が高いと発酵が活発になり炭酸ガスが増えて割れてしまうことがあるようです。なので、チルドで送られてきました。

すぐに飲めそうですが、一回開けると飲み切らないと行けないので、友人が来た時にでも開けようかと思います。

サンクトガーレンって?

サンクトガーレンについても少し調べてみました。サンクトガーレンは神奈川県厚木市に本社がある日本の地ビールメーカーです。

サンクトガーレンの由来は世界で最初の醸造免許を取得したと言われるスイスのサンクトガーレン修道院から来ているようです。日本で地ビールが解禁されるきっかけを作った会社でもあります。

箕面ビールなど、最近地ビールにはまっていましたが、サンクトガーレンを知らなかったのはちょっと恥じべきですね。でも、ビールを聞いて知ってる!となりました。「湘南ゴールド」や「YOKOHAMA XPA」と言われて納得しました。

毎年行ってる「SNON MONKEY BEER LIVE」でしっかり味わっていました。まだまだ修行が足りませんね。

今回友人からいただいた、一升瓶ビール【金】は「ホップの苦味と香りが活きたビール」とあります。ホップの香りが相当楽しみです。しかも和紙ラベルというから相当なこだわりようです。開栓が今から楽しみで仕方ありません。

LINEギフトからも送れますし、オフィシャルホームページからも購入できるようです。
今年のお中元にどうでしょう?

サンクトガーレン

コメント