いくらあっても足りない娘との時間

スポンサーリンク

先日うちの娘が2歳の誕生日を迎えました。

うれしい反面、切ないというか、寂しいというか変な気持ちです。
娘の成長は親としてこれ以上無いくらい嬉しいのですが、
日々大きくなる娘をみていると、そのタイムリミットを否応なく感じさせられます。

娘とは一生遊べるかもしれないですが、たぶん小学生くらいになると友達と
遊ぶほうが楽しくなると思います。というか、絶対そうなります。当たり前です。

そう考えると、娘と独占的に遊べる時間はあと数年ですね。
生まれた時は毎日がたいへんで早く大きくならないかなと思っていたのに、
勝手ですね。

三つ子の魂百までとはよく言ったもので、今が大事な時だ!って勝手に思って
仕事をそこそこに娘と遊んでいます。

自分も含め、30代の働き盛りに子どもと遊んでられないと思うのは
当然かもしれないですが、僕は、極力娘との時間を優先しています。
いいとか悪いとかではなくて、ただ自分がそうしたいからそうしているだけなんですが・・・

たぶん2歳くらいは最高なんですよね。
完全に喋りだすと面倒なことも多くなる。

大きくなってほしいけど、少し待ってっていう心の葛藤。

今週末は何して遊ぼうかなぁ~

IMG_5164

コメント