「Switch」の旅支度の愉しみかたがかなり良かった

スポンサーリンク

Switchは普段あまり読むことのない雑誌ですが、たまにものすごくツボな特集をしてくるのでチェックはしています。

そのSwitchの2014年7月号の内容が「パッカーズ・デライト~旅支度の愉しみかた」というドストライクな特集だったので、迷わず購入。

旅行の持ち物系の特集にはほんと弱いです。

本号での特集が他のファッション雑誌と違うのは、今回トラベルスタイルを公開している方の職業が非常に多岐にわたっている点です。

表紙のNIGO氏はもちろん、宇宙飛行士から美術史研究者まで含まれていて職業柄の荷物があっておもしろいです。

常に旅の持ち物をスマートにしたいと思いつつ、考えるだけで結構テンションあがるタイプだったりするので、
こういう旅の達人の持ち物が見られる特集というのはついついハマってしまいます。

旅よりも旅支度に結構力がはいるタイプの方におすすめです。

コメント