「JASON MARK」でスニーカーを洗ってみた!

前から気になっていた靴用シャンプー「JASON MARK」をやっと手に入れたので、早速使ってみました。


とりあえず、パッケージが靴用シャンプーとは思えないおしゃれな感じです。


袋から出してみると洗剤とブラシが入っていました。


今回洗ったのは、以前子どもたちとローラーコースターでこすって焼けてしまったアディダスのスタンスミス君です。
さすがにこれは買い直さないといけないかなぁと思っていました。


で、洗ってみたら、この通り。ほんとありえないくらいきれいになりました。正直ここまで綺麗になるとはおもっても見なかったです。

この後、嬉しすぎて大量の靴を洗ったことは言うまでもありません。



「JASON MARK」の使い方

いきなりビフォーアフターから入りましたが、洗い方は至って簡単です。

1.ボウルに水を張って、そちらにブラシを浸します。

2.溶液を少しブラシに付けます。
※たくさんつける必要はないです。

3.ブラシを再度水に浸します。
↑これは説明にあったのですが、溶液が全部流れてしまいそうなので、ちょっと水をつけるくらいでいいかもしれません。泡だてば良いと思います。

4.泡立てながら汚れている場所をブラッシングします。

5.布などで、泡を拭き取ります。
汚れがひどい場合はここまでを繰り返します。

6.最後は自然乾燥です。

ゴシゴシ水で洗うのかと思いきや、泡を拭き取るだけでいいので、スニーカーを傷めずに済みそうです。手軽に洗えてここまで綺麗になるなんて今まで使わなかったのを後悔するレベルです。

スニーカーってあまり洗うイメージがなかったのですが、これでお気入りのスニーカーを長く楽しめそうです。

今日のNo way!
6月も最終ですね。何とか今月のやるべきことは終わりそう。

スポンサーリンク

フォローする