「 BOOK&MOVIE 」一覧

これまでみた映画や本などを紹介しています。

年収10倍アップの時間術

年収10倍アップの時間術

年収10倍アップはなかなか難しいですが、自分より10倍以上稼ぐ人がどのように仕事に取り組んでいるのか気になり、「年収10倍アップの時間術」という本を読みました。

無駄のない起業プロセス「リーン・スタートアップ」

無駄のない起業プロセス「リーン・スタートアップ」

前から読もうと思ってなかなか読めていなかった「リーン・スタートアップ」をやっと読み終わりました。とにかく【MVP】実用最小限の製品(minimum viable product)をリリースして、顧客となりうる層からのフィードバックを元に、改良を加えながら製品をブラッシュアップしていく。

「会社改造」本当の戦略の作り方

「会社改造」本当の戦略の作り方

著者の三枝氏の本は前職でチームを率いている時に何度も読みました。若くして部長職に抜擢されたものの、その当時会社は赤字が続き危機的状況でした。そんな時に著者の本に出会い、なんとかその危機を乗り越えられてきました

「HARD THINGS」親友の会社から人を引き抜けますか?

「HARD THINGS」親友の会社から人を引き抜けますか?

前から気になんっていた『ハード・シングス』をやっと読みました。著者のベン・ホロウィッツ氏は初期のネットスケープに入り、そこでベンチャーだった会社が上場するまでを経験し、さらに自身でもオプスウェア(元ラウドクラウド)という会社を起こし、上場からバイアウトまでをCEOとして経験しています。

涙腺崩壊必至の絵本2冊

涙腺崩壊必至の絵本2冊

娘が寝る前に絵本の読み聞かせをしているのですが、「ちょっとだけ」と「はじめてのおつかい」の2冊だけは何度読んでも涙がとまりません。

営業職が会計の概念をつかむのに最高の1冊

営業職が会計の概念をつかむのに最高の1冊

会計というか決算書のひとつもしっかり読めるようになっておこないといけないなぁと常々思っており、折を見ては会計に関する本を読んでいましたが、どれもピンと来ないんです。そんな中、会計の概念をつかむのに最適な良書に出会ったので、紹介します。