初心者のための洗車の仕方 車の汚れは「ママレモン」がおすすめ

雨が多いと洗車する頻度が増えてつらいです。

マンションぐらしなので、車を屋外に駐めているのですが、雨がふろうものならすぐに汚れてしまいます。それで頻繁に洗車するはめになるのですが、幸い実家が近いこともあり、洗車は実家でまめにやっています。



行き着いた方法がママレモンで洗車

洗車の方法って諸説があり、また都市伝説的な要素もあって、ネットで見てもほんといろいろなやり方があり、どれが正解かわからないですね。家族内ですらやり方が違ってきます。自分の場合は、やはり調べて、試して、納得行く方法に落ち着くタイプなので、まずは調べてみることからはじめました。

結局は油汚れ

車の汚れってホコリとかの、ドロの汚れかと思っていましたが、結局は油汚れという記事を見つけて、確かにそうだなぁと妙に納得です。基本ボディはコーティングもしているので、水洗いでいいかと思っていましたが、油汚れとなると水だけでは車の汚れは取り切れていないことがわかりました。

ママレモンを使った車の洗い方

さらに調べてみると車好きというか、車番組にも出られている松任谷正隆さんがママレモンを使って洗車しているという記事を見つけて、早速やってみました。ママレモンを使った洗車の仕方としては以下の手順です。

  1. シャワーでボディの表面についた砂やホコリ等の汚れを洗い流す
  2. 小さめの桶に水をためて、ママレモンを数滴たらし、スポンジで泡立てる
  3. スポンジでボディを洗ってから、ホイールを丁寧に洗う
  4. 洗い終わったら水で流す
  5. 最後は吸水性の良いマイクロファイバー等で拭き取り

この方法で洗車するとよほど車の汚れが酷くない限り、だいたい20分くらいで終わります。なので、自分の場合はあまり汚れがひどくなる前に洗うようにしています。そうすると、結構楽に洗えて時間もかからないので。

これからの暑くなる時期は拭き取りを素早くしないとすぐ乾いてしまうので、その点は注意が必要です。

スポンサーリンク

フォローする