「しんきゅうさん」で家電のランニングコストも比較する

ネーミングはもうひとつだけど、なかなかやります。

「しんきゅうさん」というサイトがあるのをご存知ですか?環境省が作っているサイトなんですが、ネーミングはさておきなかなか良く出来たサイトなので、紹介します。



「しんきゅうさん」は新旧家電の省エネ比較サイト

shinkyusan5
「しんきゅうさん」では、今持っている家電と新しく買おうとしている家電の省エネ度合いを比較できるサイトです。エアコンを買い換えると、どのくらい節電につながるのかなどがすぐにわかります。

【比較できる家電は5種類】

  • テレビ
  • エアコン
  • 冷蔵庫
  • 温水便座
  • 電球・蛍光灯照明器具

これらの家電について、買い換えることでどのくらい省エネになるかを簡単に比較できます。蛍光灯をLEDに変えるとぶっちゃけどのくらい省エネになるかと結構気になりますよね。

しんきゅうさんの使い方

shinkyusan5
しんきゅうさんを開くと、まずは比較方法を聞かれます。比較方法には、「かんたん比較」「くわしく比較」「まとめて比較」「とくとく比較」「どれどれ比較」の5つが用意されています。とりあえず、「かんたん比較」でやってみます。
shinkyusan6
比較方法を選ぶと次は、家電製品の選択です。「テレビ」を選択します。

すると、今使っている製品を選択します。購入年と画面サイズが必須項目となっており、これだけでも比較できるようです。ちなみにメーカーを選ぶと、型番が選択できます。
shinkyusan7
次にこれから買おうとしている製品を選択します。こちらは、画面サイズ、メーカー、型番まで必須となっています。入力が終わったら比較するをクリックします。

「エコった!」(←これいる?)と画面に出て、結果に移ります。
shinkyusan1
結果はこのように表示されます。

まだ、うちのテレビは買い換えるほどでもなさそうでよかったです。「くわしく比較」にすると1日の視聴時間等を入力するので、さらに詳細に比較結果をみることができますよ。

ちなみにエアコンで詳しく比較をしてみるとこんな結果になりました。
shinkyusan3
エアコンの場合、詳しく比較するためには設定温度や部屋の作りや向き、それに使用時間を入れる必要があります。

ランニングコストも考えた家電の比較

価格比較サイトで、1円でも安く購入しようと頑張る方は多いと思いますが、ランニングコストまではあまり気にしないのでは?「しんきゅうさん」なら、自分が買おうとしている商品の省エネ具合がわかるので、製品の比較の際に販売価格だけでなく、ランニングコストも含めたトータルコストでも比較することができます。

目の前に価格に惑わされずに長い目でみた家電選びに「しんきゅうさん」は相当使えますよ。

ちなみにスマートフォンからも使うことができます。こちらはフラッシュではないので、iPhoneからももちろん使えます。アドレスはPC版もスマホ版も一緒です。

しんきゅうさん

今日のNo way!
「エコった!!」が頭から離れない。

スポンサーリンク

フォローする